· 

霧石渓谷トレッキングコースを歩きました。

高知県と徳島県との県境にある、大豊町の「土佐岩原」をご存知でしょうか?

昨年にお声がけをいただき、今年春の完成にむけて、トレッキングコースの案内板やガイド本などの制作に取り組んでいます。

先日、トレッキングコース候補のルート調査に同行させていただく機会をいただきましたので、その写真を載せてみます。

急峻な地形に囲まれた静かな山間の集落。

 

 

このあたりは昔、小学生の通学路だったそうです。

 

 

みんなでイタドリをかじりながら歩きました。

 

 

写真左上

道中たびたび見かける「石仏さん」

 

 

四国八十八ヶ所になぞらえて実際に八十八体あるそうです。

コースの見所の一つとしてガイド本に掲載予定です。

 

 

霧石渓谷を流れる赤根川。

 

 

コース詳細はラフティングで有名な Happy Raft さんのサイトで案内されています。

 

 

今回、コースのガイド本や看板などの制作を担当させていただきました。

 

 

土讃線「土佐岩原駅」改札前に、コース案内板を設置予定です。

 

 

看板は、夜須町のステップワンさんのもとで制作中です。

 

 

春ごろには、気軽に自然散策できる、土佐岩原自慢のトレッキングコースが完成する予定です。

ガイド本の収益は、コース管理や自然保護などに使われるそうです。岩原駅のすぐ近く、HappyRaftさんで販売されてますので、ぜひ読んでみてください。

ふだんあまり運動をしない方は、ショートコースでも十分リフレッシュできると思います。

個人的には、新緑がきれいな5月〜6月がお気に入りです。

 

 


 

追記高知新聞に霧石渓谷トレッキングコースが掲載されました。