【雑記】四国カルストを自転車で登る。

週末は、自転車で四国カルストの「姫鶴平キャンプ場」へ自転車で行ってきました。

予想以上に坂道がきつくてリタイア寸前でしたが、なんとかヘロヘロながら頂上へたどり着くことができました。

標高1,400mの見晴らしは最高で、とても疲れたけどいいリフレッシュになりました!

2泊3日の予定でのんびり出発。いい天気だ。

 

 

津野町

かわうそ自然公園にて一泊。無料です。

 

 

翌日

四国カルスト目前、ラストスパートの6kmくらいが、きつかった!

脚に力が入らなくなり、自転車をおして登りました。

途中で飲める湧き水を発見し、超冷たくて、おかげで生き返った。

 

 

予定を2時間くらいオーバーしましたが、なんとか目的地に到着!

 

 

初めての四国カルストです。のどかだな〜

 

 

姫鶴平キャンプ場。すごいテントの数、めっちゃ人気ですね。

 

 

大阪からバイクで来た親友と合流しました。

たまたま眺めのいい場所がとれたそうで、ここからの景色も最高でした。

 

 

付近をうろうろ、夕日がきれい。

 

 

翌朝

山を眺めながら、ぼーっとコーヒーを飲むシアワセ。

 

 

帰還します!帰りは下り坂なのでラクちんです。

 

 

9月とはいえ真夏のような暑さで、家に帰ると鼻の皮がむけてヒリヒリしました。

こういう感覚って、子どものころは毎日だった気がして、懐かしい。

キャンプ道具をのせて坂道を登るのは大変だったけど、いいトレーニングになりました。

 

おしまい。